ハセガワのハンドバッグ・ハンドバッグのハセガワ、貴女の為に世界で一つをオーダーメイドで作り上げます。ARS樹脂、プラスチック、アルミニュウム以外の革・皮製品のあらゆる修理の相談に乗ります。

HOME

最新のお知らせ


2017年8月24日 : 皮革の色落ち防止剤
海外から届いた商品が色落ちした。製品検査に通らない困ったな。堅牢度検査に通らないなどの困ったにはオキドキを思い出してください。
2017年7月4日 : ITのパーツを持ち歩く
タブレット、小型ノートパソコン等の周辺機器、付属パーツを一括で整理格納して持ち歩くことが出来たら便利だと思いませんか。
その他にもあなたの専門のお仕事用に使えるものがショップを探しても見当たらないで困った事ありませんか。個人でも会社でもそういった希望にそう品物を作ってもらえるところがあります。それはACAハセガワです。

一度お声をかけてください。

2017年3月22日 : 海外で生産し、色落が発見された
革・皮製品の色落ちで困っている方はいませんか?
ヨーロッパの皮革で生産したが。仕上がって輸入し、到着したので、納品のため検品してみたら色落ちした。
東南アジアの皮革で生産してみたら、湿式検査で堅牢度1か2になった。など多数の会社様で困ることがあります。
これをカバーするには今ではオキドキが役立っています。
国産でもデザイナーのこだわりで手触り感重視で製革完成された革でも色落ちで数千本の商品が経営の生死まで左右する事件がありました。これを大至急解決するために生まれ製品化されたのが”オキドキ”であります。この時にはなんと19回噴霧いたしました。有難いことに手触り、風合いなど大きな変化が無く当事社は大変助かりました。

2017年1月24日 : アラード大竹
アラード大竹の名前は職人ブランド

今人気のお笑いペアー サマーズの番組内で大竹の父親は“ハンドバッグ職人“
と何度も三村さんから、発言されていた“アラード大竹”は(最近は言わなくなってますね)
有限会社ACAハセガワ(HPはa-ca.com 又はACAハセガワで検索・参照)で
プロデュースいたしています。
ご希望、ご連絡は㈲ACAハセガワまで

アラード大竹は原宿・代官山などのショップのOEM商品を生産しています。
見本製作、少ロットの販売用商品製作受注、オーダーメイド引き受けに対応しています。


略歴: 長谷川榮一と一緒の学校京華学園卒の1年後輩に当たります。日大卒業後ハンドバッグ職人
として、学び、後年、製造卸として、小売店向け問屋のオリジナル商品を製造し活躍、後、
単体で弟と工房活動を始めました。


2017年1月24日 : 多用途バッグの実例-1-


劇場での歌舞伎、オペラ、ミユージカル観劇・鑑賞にメガネ世代はメガネケースから取り出し、仕舞い込み時に大きな音を立てる事で周りに迷惑を与えています。気が引けることがあります。
そこであるメガネのフレームを販売している会社から写真のような引出付のハンドバッグの政策依頼がありました。襠部分に格納する場所のあるハンドバッグは昔から傘とか、袱紗、とか茶道道具・草履、靴を入れるものはありました。歌舞伎ファンからの提案でできたのはこのタイプでした。いくつかのデザイン違いで製作されました。
ふつうは発想されませんし、多くのメーカーに断られてわたくしのところに相談されました。実現した時は大変喜ばれました
物入れやとしてのACAにふさわしい物と思います。



ご挨拶